ホーム > 制度と福利厚生

制度と福利厚生

勤務を支援する制度

育児手当/学童手当

腎部門(病院、透析クリニック等)の常勤看護師および常勤臨床工学技士に対して、育児を応援するため、手当を支給しています。

対象条件:
1)腎部門の常勤看護師および常勤臨床工学技士
2)小学校に就学する前までの子を保育所や幼稚園に預けている社員、もしくは、小学校に就学中の子を学童保育に預けている社員
※ 1)、2)を満たす社員が対象となります。
支給金額:
保育所や幼稚園、学童保育にかかった費用の半額
(子供の人数に関わらず、育児手当は半年で最大15万円、学童手当は半年で最大5万円)
※かかった費用や出勤率により支給額は異なります
支給時期:
賞与時に合わせて支給

新生活応援一時金制度

腎部門(病院、透析クリニック等)に入社した常勤看護師に対して、善仁会グループでの新しい生活を応援するため、新生活応援一時金を支給しています。

対象条件:
1)腎部門に入社した常勤看護師(直接応募のみ)
2)平成31年3月31日までの応募
※ 1)、2)を満たす社員が対象となります。
※ 人材紹介会社を経由した応募は対象外となります。
支給時期:
試用期間明け後の最初の給与時に給与で支給

短時間正社員制度

育児・介護を理由に勤務できなくなる社員に対して、仕事と生活の調和を図りながら長く仕事を続けてもらうことで、より質の高い医療・福祉を提供することを目的とした制度です。

対象条件:
1)小学校卒業までの子を養育する社員
2)要介護認定を受けた家族を介護する社員
勤務時間:
5時間30分勤務もしくは6時間勤務
6時間勤務もしくは6時間30分勤務(健診部門)
待遇:
所定労働時間(7時間15分)を基準に、労働時間に比例する。

看護学校通学時における特別有給休暇制度

腎部門の常勤職員である准看護師が、正看護師になる為の、看護学校に入学し通学を要する際、当該学校在籍期間中に最大20日の特別有給休暇を認めています。尚、この特別有給休暇の使用は1年間で最大10日までとなります。

対象条件:
1)就学終了後、引き続き2年以上勤務する方
2)6か月以上勤務し、その勤務状況及び成績が良好であると認められるもの

福利厚生

善仁会では、快適な職場環境や充実したプライベートを支えるため、
様々な福利厚生が用意されています。
スタッフ間の良好なコミュニケーションや、やりがいのある職場環境は、
スタッフのモチベーションを高め、より一層情熱をもって
患者さま・お客さまに接することができるようになるでしょう。

「患者さま・お客さまへの真摯な想いと医療・福祉に対する情熱は、
 充実した時間に大きく育まれる」

私たちはそう考えています。

社員寮

医療部門の看護師、臨床工学技士、健診部門の放射線技師などの専門職に就く地方出身独身社員には
社員寮が用意されています。

新横浜と国立という人気の高い住宅地にあるワンルームマンションは
通勤にプライベートに最適の環境です。

アネックス国立

アネックス新横浜

年2回の健康診断

患者さまやご利用者さまを支えるのは、ひとりひとりのスタッフです。
医療・福祉サービスを提供するものとして、
私たちは自分自身の健康管理にも最大限の注意を払う必要があります。

善仁会ではスタッフの健康を支えるために、年2回の健康診断を実施。
外部のご受診者さまにも大変ご好評いただいている「総合健診センターヘルチェック」の各施設にて、
精度の高い健康診断をご利用いただけます。

左:ヘルチェックファーストプレイス横浜 右:ヘルチェックレディース新宿

忘年会

善仁会では毎年恒例の忘年会を開催しています。各ブロックや職場のメンバー全員が参加をし、メンバー間の親睦を深めます。

保養所

伊豆高原「四季彩」

伊豆高原の別荘地に立つ保養所。
源泉かけ流しの大浴場があり、 日頃の疲れをゆったりと癒すことが出来ます。
伊豆ならではの海の幸をふんだん使った夕食も自慢のひとつ。
社員同士やご家族同伴で利用されています。ラウンジにはカラオケも完備。

善仁会ロッジ山中湖

富士山の雄大な景色を望む山中湖畔に立つログハウススタイルの保養所。
整ったキッチン設備で自由に調理したり、
庭でバーベキューを楽しんだりアウトドア感覚のリゾートを満喫できます。
周辺にはテニス、フィッシング、サイクリングなどの施設もあります。

東急ハーヴェストクラブ

善仁会は東急ハーヴェストクラブの法人会員となっています。
社員は全国に展開する高級リゾート施設を四季折々に利用することが出来ます。(原則年1回)
保養所とは違った贅沢なサービスと質の高い時間を楽しむことができます。

クラブ活動

現在、活動中のクラブは野球部「バッカス」。クラブ活動は同好会からスタートし1年以上の継続的活動が認められると「部」に昇格し、補助金の対象となります。自主トレーニングの成果を交流試合で試すなど、いい汗とコミュニケーションを楽しんでいます。

野球部

その他の福利厚生

永年勤続表彰制度

「永年勤続表彰制度」は、スタッフの長期にわたる勤続とその間の功労をねぎらい、表彰する制度です。10年・20年・30年勤続のスタッフには、その功労を称え表彰式が開催されます。また表彰者には表彰状の他、旅行券などの記念品や特別休暇が授与され、永年勤続の慰労とリフレッシュに活用されています。

創立記念日休暇

1974年、善仁会の前身となる透析診療所「丸子クリニック」が東急東横線の新丸子駅前に誕生しました。その第1回目の人工透析治療を行ったのが5月27日。同年5月最後の月曜日でした。

そこで善仁会では5月27日を創立記念日と制定。設立当時の想いに立ち返り、また日頃の勤労をねぎらう特別休暇が付与されています。
※創立記念日休暇は5/16~12/15までの間に取得。

スタッフ誕生日のお祝い制度

勤続しているすべてのスタッフの誕生日をともにお祝いするため、法人からささやかなプレゼントが贈られています。

昼食代の助成制度

クリニックではスタッフ向けの昼食としてお弁当をご用意。
この昼食代は法人からの助成対象となっています。(個人負担189円:1食あたり)

財形貯蓄制度

財形貯蓄制度とは、給与やボーナスからの控除で、財産作りが出来る便利な制度です。内容は「一般財形貯蓄」「財形年金貯蓄」「財形住宅貯蓄」の3種類。スタッフそれぞれの目的に合わせ、希望するコースを選択することが可能です。