部門長メッセージ

「患者さまの心の満足」を追求し、
患者さまの生活を支えていきませんか。

私たちの目標は、グループの理念である「患者さまの心の満足」です。
患者さまやご家族の皆さまにご安心いただき、
信頼を寄せていただける施設を目指し、
全てのスタッフが思いやりの心を持って看護にあたっております。

私たち看護師には豊富な知識と高い技術の習得が求められます。
これは仕事をする上で必要不可欠なことであり、義務でもあります。
しかしそれ以上に大切なのは、
患者さまをはじめ相手を思いやる心ではないでしょうか。

善仁会では、慢性腎不全の患者さまに血液透析療法・腹膜透析療法などの
長期にわたる医療・看護を提供しております。透析看護は継続性が大変重要です。
そこで私たちは患者さまやご家族の疾病に対する思いや治療への反応、
現在置かれている状況などを十分に理解し、
患者さまが円滑に治療を継続出来るよう支援・援助に努めています。

また、安定した透析治療の提供を通じて、
生活の質(Quality of Life)の向上を目指すことも
透析看護に携わるものの役割です。
そのためにも患者さまを中心に医師・看護師・臨床工学技士・看護助手・
他のコメディカルスタッフがチーム医療を実践し、
患者さまやご家族を支える体制を構築しています。

私たちと共に「患者さまの心の満足」を追求し、
患者さまの生活を支えていきませんか。
皆さまからのご応募やお問い合わせをお待ちしています。

看護本部 柴田厚子